忍者ブログ
Ⅴ:バレーボールを  M:みんなで  G:がんばろう
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

*H22年度 県新人大会  2011.2.19

天気に恵まれ、狭い会場での試合。
応援エリアも狭く、休む場所も外。
あまり恵まれ無かった会場での試合。
その分、応援の声がにぎやかに『がんばれ!がんばれ!』と
響きわたる。

緊張のなかスタートした友部との試合。
出だしはサーブで崩す成沢のペース。
5点までは緊張も感じられずいい出だし・・・。
そこからが大変!
白熱した内容の無い戦い。
何と、33:31という試合。
こんな試合見たこともないひどい試合。

結果は、2:1で勝利したものの、負け試合の感覚。

2試合目、上辺見。
少し成沢らしいプレーも見せたが、
これまた内容の無い試合。

気持ちが弱すぎるのかな?と
いろいろなことを考える。

サーブから練習しなおしかな?
PR
*平成22年度支部別大会県北支部大会  2011.2.7
5年生-A 準優勝

平成23年度に向けた新人大会の予選。
支部別大会に目標を置き、練習を重ねてきた。
なかなか想うようなチームにならず、再スタートの
繰り返し。『もう!いいかげんしろ!』と、何度怒ったことか。

試合前日、練習のまとめとして十王との合同練習。
そこで思いがけないアクシデント!
キャプテン・エースの故障。

試合当日、やはりプレーは無理。
悔しい思いをしているのは全員。
特に、キャプテンの表情が暗い。

『キャプテンを何とか県大会に連れて行こう!』
『みんなで頑張ろう』と、励ましあって試合に臨む。

ふだんは見せない気迫!
ぴりぴり伝わってくる。
リードされてもあきらめないプレー。

ベンチを含めて一人一人が出しきれる力を出し切った。
結果は、準優勝。

一人一人の持ってる力の幅広さ。
素晴らしい力を見せてもらった。

感動です!
県大会頑張ろう!

DSC01413.jpg

DSC01431.jpg

DSC01435.jpg
*平成22年度茨城県小学生男女混合バレーボール大会   2010.11.28

Aブロック:優勝

毎年、参加しているこの大会。
今年は7連覇をかけて試合に臨んだ。
選手たちは、7年連続の優勝がかかっていたのは
知らなかったらしい。
先日の、総和大会では残念な結果だった。
今回の大会で偶然にも総和大会で負けたチームと同じブロック。
同じチームに2回連続負けるわけには行かない!と選手たちは
思ったみたい。

今回の大会は男子が活躍できるかどうかがポイント。

1試合目から思いもかけない男子の活躍。
特に6年生のTAKEの活躍が素晴らしかった。
サーブ・アタック・ブロックにと得点をあげていく。
今回は、TAKEにみんなが引張られた格好。
かっこよかったね。
もちろんDAI・TERUも頑張った。
女子も思い切りレシーブ・アタックと動き回っていた。
久しぶりに、楽しいバレーをしている選手たちを見た。
やっと成沢のバレーを思い出してくれたみたい。

試合に出れなかった選手たち。
応援やベンチワークご苦労さま。
とてもいい仕事をしていたよ。

全員で勝ち取った優勝!
素晴らしいね!

CIMG3457.jpg

CIMG3463.jpg
 
CIMG3464.jpg

CIMG3473.jpg

CIMG3482.jpg

 
*H22年度茨城新聞社杯 茨城県大会  2010.11.6

県北支部大会を1位で県大会にのぞんだこの大会。
初戦はJVC水戸。

1試合目はJVC水戸。
成沢の立ち上がりは最悪!
ガチガチのスタート。
練習はしっかりしてきたつもりでも、精神面の弱さが出た。
3点を連続で取ってから気持ちにゆるみがどっとでた。
サーブミス、レシーブミス、フエイントミスの連続。
立て直しが出来ないまま1セットを落とした。

2セットに入り、アタックが決まりだし、徐々に落ち着きが出てきた。
しかし、レシーブミスが多い!
このセットはサービスエースが出始め2セットを取った。

3セットは、サーブミスが多いものの、アタックが決まり、
フエイントも決まりだし、何とか1試合を勝利した。

2試合目。
小田ファイターズ。
厚い壁が立ちふさがり、崩すことが出来なかった。
最後までブロックに悩まされ、完敗!

今大会はBEST16で終わった。

CIMG3413.jpg

CIMG3420.jpg

 

*平成22年度 第27回茨城新聞社杯県北支部大会   2010.10.9(土)

Aクラス優勝!

昨年、悔しい思いをしたこの大会。
大会にも出場できず・・・。
先輩たちの思いを背中に、自分たちの思いを胸に
たくさんの応援を受けながら試合に臨んだ。
体調不良の選手も数名いた。
この時期、6年生は中部会・南部会などの練習があり、体力的にも
限界状態だったと思う。
選手たちの頑張り、ベンチの応援、言葉ではいい表せない
素晴らしい試合の連続。
決勝戦は、最高の盛り上がり。
このまま県大会まで頑張ろう!

Bクラス優勝!

Bクラスの選手たち。
4年生を中心に作り上げたチーム。
少しでもバレーボールの試合を経験してほしくて参加した。
残念ながら、試合を見ることは出来なかったが、
遊びのバレーではなく、スポーツのバレーを教えてきたので
それなりの試合をしてくれると思っていた。
なかなか連絡が取れず気をもんでいたが、優勝の連絡。
後からの話では他のチームとはバレーが違う!との話。
うれしかった。
明日からまた練習だね!

CIMG3370.jpg
 
CIMG3384.jpg

CIMG3388.jpg

CIMG3391.jpg


 
*第4回 行方市長杯スポーツ少年団バレーボール大会  2010.8.28

夏休みの最後の土曜日、行方市の市長杯バレーボール大会に参加した。
今年の夏は、とても暑く、試合も何度かこなしてきたが、今日の暑さは
とても厳しい!
コートは熱く、息苦しさを感じるほど暑かった。
選手たちは、汗をぬぐおうともせず試合に集中していた。

午前中は、3チームの予選リーグ。
1位で勝ち上がり、決勝トーナメントへ。
予選リーグでは、緊張した場面もなく、一方的な試合運びで
決勝Tへ進んだため、切り替えが心配された。
思ったとおり、午前の試合とは違う!
今までの成沢は流れに乗れず苦戦していた・・・。が、
今日の成沢の切り替えは早かった。
1本目からラリーの連続。
しっかり対応でき、成沢の得意な形へとゲームを進めていく。
結果は優勝!
この熱い中での勝利は選手にとって自信につながる試合だった。

暑い中、応援してくれたお母さん・お父さん、ありがとうございました。
マヒロ・ユリカ・サクラ 3人の応援、よかったよ。

34647911.jpeg


平成22年度竹内亀次郎杯バレーボール大会   2010.8.21・22

6年生   優勝
5年生-A 優勝
5年生-B 第三位


7月の関東ブロックバレーボール大会終了後、6年生だけの新チームを
つくりこの大会に臨んだ。
1ヶ月半の短い期間に新チームは一生懸命練習を重ねた。

6年生のチームになってから県大会には出場したが、賞状を
手にすることが出来なかった。
選手たちにとって不安だらけの日々だったと思う。
また、コーチ・監督にとっても指導方針は間違っていないだろうか?
などと考える日々が続いた。
この大会に結果を出したい!結果を見たい!と思っていたのは
選手・監督・コーチ・お母さん方、みんなの思いだったと思う。
結果は、素晴らしいものでした。二日間汗だらけでコートを
走り回り、声を精一杯だし、優勝を手にした。

5年生チーム、レシーブも攻撃もけっして6年生には負けていない
新チーム。キャプテン、まゆの素晴らしいサーブからスタートした2日間。
一人一人の力は出し切れなかった場面もあったが、チーム力は素晴らしかった。
優勝!

成沢VMGにとって5年生・6年生のアベック優勝!
それに加えて、5年生Bチームの三位獲得!
素晴らしいプレーと気持ちを見せてくれた2日間でした。

応援の皆さん、ありがとうございました。

*中学生の皆さん、サマーカップ、優勝おめでとう!
監督、大感激です。
 
DSC01034.jpg

DSC01037.jpg

DSC01040.jpg

DSC01043.jpg

*第一回 雨情の里サマーカップ小学生バレーボール大会  2010.7.24

茨城県の8チームといわきの8チームが参加しておこなわれた大会。
何度か練習試合では顔をあわせているチームでも、試合となるとなかなか
思うようなプレーをさせてくれない。
この日のために一生懸命練習を重ねてきた。
いろいろアクシデントはあったけれど、大会に参加できて良かった。
 
試合の内容?
毎回、毎回、同じ反省ばっかり。
試合後の反省会も同じ言葉ばかりで飽きてきた。
たまにはびっくりするような驚きのある試合が見たい。
もちろんいい試合をです。

DSC00842.jpg
 
DSC00858.jpg

DSC00863.jpg

DSC00869.jpg
 
*第30回関東ブロックスポーツ少年団女子バレーボール大会 茨城県大会 2010.7.3
 
茨城県内から80のチームが参加しておこなわれる大きな大会。
初めて見るチームや、練習試合でも顔をあわせているチーム。
たくさんのチームがそれぞれのカラー(個性)を持っている。
成沢はどんなカラー(個性)を持っているんだろう?
たぶん、まだ見つかっていないのかなぁ?
成沢のバレーはこれだ!というプレーや気持ちが見れないのが残念!
選手たちが他の場所でウォーミングアップ中、監督・コーチたちは
対戦相手の試合を見学していた。
センターからのアタックをビシバシ決めて一方的に相手を倒したチーム。
はたしてこのチームに勝てるのだろうか?とコーチたちと顔を見合わせる。
 
試合が始まり、監督・コーチの心配をよそに、サーブでくずしていくいつものバレー。
相手にアタックを打たせない!
いつもの練習の成果が出ている。
 
2試合目のチームは今回初めてたたかうチーム。
心配しながらの試合開始。
早めのタイムでペースをくずされないように注意しながらプレーを見守る。
順調に勝ち進んでいく。
もう一つ勝てばベスト8進出!
さぁ!ここからが今日一番の大事な試合。
あれっ!
いつもの負けパターンのスタート!
前の試合と選手たちの表情やプレーがぜんぜん違う。
点を取られてもくやしい!という表情がな~い。
バレーボールというスポーツをしているんだよ!
1点1点の重さ・想いが伝わってこない。
1人でバレーをしているんじゃないよ。
2階の応援席からの声援!聞こえた?
試合や練習に送り迎えしながら、いつも『がんばれ!がんばれ!』と
励ましてくれている声が聞こえないの?
バレーに対する想い。応援してくれるみんなへの感謝の気持ち。
それを見せるのが試合だよ。
 
みんなは何を見せたいんだろう・・・。
※結果は3回戦敗退でした。

ごめんなさい!写真はありません。
*ファミリーマートカップ第30回記念全日本バレーボール小学生大会茨城県大会  2010.6.19


チームを4月に編成してからたったの3ヶ月。
無理だと思っていた県大会出場。
チームのがんばりでここまで来た。
めだった選手がいない中でチーム力だけでここまで来た。
他の県大会出場のチームに比べても決して劣ることは無い。
そう思って試合にのぞむ。

1試合目、不安な気持ちはたくさんあるけれど、子供たちも同じ気持ち。
コートに立った子供たちの顔、しっかり前を見ていた。
『大丈夫!大丈夫!』とみんなで声を掛け合い試合にのぞむ。
一進一退のゲーム。なかなか成沢の試合にならない。
20本近く打ったアタック!数本しか決まらない。
さすがに県大会、弱いチームはいない。
気が付くと21:15で1セットを取った。
2セット目に入りアタックも決まりだし21:12で勝利。

2試合目、相手は県南1位の石岡南。
練習試合でも何度か対戦している。
やっぱり強い!
サーブで崩されバレーボールをさせてくれなかった。

成沢はまだまだ伸びるチーム。スタートが遅いだけ。
基礎だけで県大会に出たチーム。
これから応用編、もっともっと楽しいバレーボールをおぼえて
がんばろう!

日立セレクトの試合、見れなくて残念!
『がんばったよ』との応援してた人たちの声。
デビユー戦で相当プレシャーがあったと思う。
よくがんばっつたと思う。

CIMG3187.jpg

CIMG3191.jpg

CIMG3198.jpg

CIMG3200.jpg
 
*calendar
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
*profile
HN:カントク

茨城県日立市で活動しているバレーボールの少年団です。
よろしくお願い致します。

お問い合わせ・入団希望はコチラまで。
*comments
[01/07 さくら]
[01/04 里穂]
[01/04 真稀]
[12/31 亜美]
[12/30 里穂]
[12/19 水葵]
[12/19 里穂]
[12/17 さくら]
[06/18 さくら]
[05/18 里穂]
*search
*counter
*access
*bar-code
*weather
忍者ブログ [PR]